歯を削らず、白くきれいにしたい方への選択肢

きれいな白い歯はとても印象的で、「若々しい」「誠実そう」「清潔感がある」といったように見る者に対してポジティブなイメージを与えます。逆にどんなにおしゃれや身だしなみに気を遣っている人でも、歯が黄ばんだりくすんだりしていると印象がよくありません。名古屋市港区の歯医者「オリーブ歯科クリニック」では、歯のクリーニング、ホワイトニング、セラミッククラウンを用いた審美歯科治療を通して、歯の見た目にもこだわりたい方をサポートしています

見た目がきれいで身体にも優しいセラミック
~審美歯科治療~

見た目がきれいで身体にも優しいセラミック~審美歯科治療~

見た目が目立つ銀歯は食事のときや笑ったときに目立ってしまうだけでなく、経年劣化によって金属アレルギーを引き起こすおそれもあります。一昔前までは虫歯の治療で使う詰め物・被せ物といえば銀歯が一般的でしたが、近年では見た目と安全性の両面からセラミックを選ばれる方が増えています。

セラミック(陶材)のメリット
  • 見た目が自然で美しく、白い歯列のなかでも目立たない
  • 金属を使用しないメタルフリー素材で、経年による劣化・変色もほとんどない
  • 銀歯に比べて歯とのすきまが生じにくく、虫歯が再発しにくい
  • 銀歯に比べて汚れが付着しにくいので清潔で、口臭が生じにくい
  • 経年劣化によって歯ぐきが黒ずむリスクがない
オリーブ歯科クリニック のこだわり

オリーブ歯科クリニック は、すべての患者さんが健康で美しい口元を長く保ち、毎日を生き生きと楽しく過ごされることを願っております。そのためには患者さんとスタッフが密なコミュニケーションでしっかりとした信頼関係を築き、どんなことでも気軽にご相談いただけるような環境をつくることが最も大切です。

患者さんのお口の状態は一人ひとりで異なります。治療に対するご要望もそれぞれです。当院では虫歯や歯周病などの治療が終わってからも、定期的なお口のメンテナンスを通して患者さんと末長く良好な関係を続けていきたいと思っております。

オリーブ歯科クリニック の保険適用の白い歯

CAD/CAM冠

CAD/CAM冠

特徴

セラミックとプラスチックのハイブリッドです。一部の歯(小臼歯に限る)でCAD/CAM装置使用に限り、保険適応で銀歯以外に白い歯を実現することが可能となりました。

オリーブ歯科クリニック の自費診療のご案内

セラミックインレー(ジルコニア)

セラミックインレー(ジルコニア)

特徴

ジルコニアを用いた詰めものです。セラミック素材で金属アレルギーの心配がなく身体に優しい材料です。

オールジルコニアクラウン(奥歯用)

オールジルコニアクラウン

特徴

従来のジルコニアクラウンより強度・耐久性が向上したものです。純度100%なので金属アレルギーの心配もなく安心・安全です。

高品質なオールジルコニア(奥歯用)を低価格で提供できる理由

奥歯用のオールジルコニアの適用範囲を大臼歯、小臼歯のみ限定して、さらに色味はパール、ライトアイボリーの中から選ぶというかたちにすることで低価格を実現しました。患者さんの歯の色にあわせて3種類の中から1番近いものをご提供します。

オールジルコニアクラウン(前歯用)

オールジルコニアクラウン

特徴

ジルコニアはセラミック素材なので金属アレルギーの心配はありません。色や透明感を天然歯そっくりに仕上げることができ、摩耗に強くすり減ることがありません。見た目の印象が気になる前歯への治療です。

メタルボンドによる治療
特徴
天然歯そっくりの色調に整える事ができるので、見た目が自然です。しかし、金属を使用しますので注意が必要です。
ポーセレンラミネートベニア

ポーセレンラミネートベニア

特徴
削る量が最小限ですみます。少し削った部分にポーセレン(陶材)の薄い歯を貼り付けて修復しますので自然な見た目になります。

歯を削らずに黄ばみを白くする方法~ホワイトニング~

毎日きちんとブラッシングをしているのに、気づけば黄ばんだ歯に――。そんな黄ばんだ歯が気になり、人前で笑うのに抵抗を感じたりしていませんか? 歯の黄ばみにお悩みの方には、薬剤を使用して歯を白くするホワイトニングがおすすめです。

歯科医院で高濃度の薬剤を塗り、特殊な光を当てるオフィスホワイトニング。歯科医院で歯型を採取し、薬剤を注いだトレーを一定時間装着するホームホワイトニング。その2つを併用するデュアルホワイトニングと、ホワイトニングには3つのやり方があります。当院ではその中でもご自宅で患者さんのペースで行えるホームホワイトニングをさせていただいております。

オフィスホワイトニング ホームホワイトニング デュアルホワイトニング
メリットは、即効性があることと手間がかからないこと。ホームホワイトニングよりも費用がかかります。 歯を白くするのに2週間から1ヶ月ほどかかり、自身で取り組む手間もありますが、費用を抑えることができ、白さを長持ちさせられます。 即効性があって白さが長持ちするという、「オフィス」と「ホーム」のいいところを取った処置です。
ホームホワイトニングの流れ
  • ホームホワイトニングの流れ
  • ホームホワイトニングの流れ
  • ホームホワイトニングの流れ
  • ホームホワイトニングの流れ
  • ホームホワイトニングの流れ

歯に自然な白さを取り戻す~クリーニング(PMTC)~

毎日のお掃除で取り除けない汚れを定期的な大掃除できれいにするように、歯にも“定期的な大掃除”が必要です。当院では、お茶やコーヒー、タバコなどによる歯の着色汚れを取り、歯に自然な白さを取り戻すための自費診療でのクリーニング(PMTC)も行っています。ホワイトニングのような白さは実現できませんが、歯の本来の白さを引き出すことで印象をアップさせます。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)は、歯科医師や歯科衛生士が専用機器を用いて行う歯のクリーニングのことです。ブラッシングがしにくく、汚れがたまりやすい部分をプロの手で徹底的にきれいにすることは、虫歯や歯周病のリスクを減らす意味でも重要です。

PMTCの詳細はこちら>>